特集

ここは宇宙?たゆたうクラゲに癒されデート | 加茂水族館(山形県鶴岡市)

ここは宇宙?たゆたうクラゲに癒されデートat加茂水族館。今日のデートコース 加茂水族館でクラゲに癒される加茂水族館 天気は雨のち曇り。お気に入りの傘を持ってきたよ!加茂水族館は山形県で唯一の水族館です。60種類を超える世界中のクラゲがライトアップされながら展示されていて、まるで宇宙にいるかのような非日常感を体験することができます。※加茂水族館の営業時間や施設利用料などは記事の最後に記載しています。わくわく庄内地方に伝わる伝統的な釣り竿「庄内竿」。竹でできていて、1本1本がすごく長い淡水魚コーナー。小さくてかわいい魚がたくさん生き物紹介。鯉。イバラトミヨ。タイリクバラタナゴ。庄内を流れる川や池に生息する淡水魚を見ることができます。上流から下流まで様々なお魚が楽しめます。海水魚コーナー。あつまれー生き物紹介。シロギス。ヒゲウミシダ。マヒトデ。庄内浜の沿岸から深海に住む魚見ることができます。単体でびっくりするほど大きな魚や、群れをなして行動している小さい魚を実際にみると迫力に驚きます。クラゲドリームシアタークラゲドリームシアターは直径5mの水槽に約1万匹のミズクラゲが浮遊しています。暗い空間にライトアップされている代償さまざまなミズクラゲをみると、まるで宇宙にいるかのような非日常な気持ちにさせてくれます。ひき込まれちゃいそう。クラゲカンタービレ。演奏どうだった?クラネタリウム生き物紹介。キタユウレイクラゲ。ブラックシーネットル。オワンクラゲ。常時60種類以上の世界中のクラゲが展示されているクラネタリウム。星のように光るクラゲをみるとロマンチックな気持ちにさせてくれます。くらげのシャンデリア。お菓子みたいなくらげさんSNAPSHOT。屋上にて。てくてく。曇り空と海は不思議な感じくらげはコリコリ食感。クラゲソフト。かわいい。

 

LAFRAN編集部コメント
ライトアップされた60種類を超えるクラゲたち…。まるで宇宙にいるかのような幻想的な空間でした。

そのなかでもクラゲドリームシアターは迫力があり息を呑む美しさ。これを一目見るだけでも訪れる価値があると思いました。さらにアシカショーやうみねこへの餌やりなどの体験ができますのでデートにはもってこいのスポットです。ぜひ足を運んでみてください!

※撮影時(2021年4月下旬)はアシカショーやうみねこへの餌やりの実施はしておりませんでした。

加茂水族館の基本情報

開館時間 9:00~17:00
最終入館 16:00
基本料金 一般 個人:1,000円
団体:900円
小・中学生 個人:500円
団体:450円
幼児:無料
年間パスポート 一般:2,500円
小・中学生:1,250円
住所

〒997-1206
山形県鶴岡市今泉字大久保657-1

電話番号 0235-33-3036(営業時間内)

※上記価格はすべて税込みです。
※団体は10名以上です。幼児以外の合計人数となります。
※年間パスポートは購入日から1年間有効です。

フロアマップ

引用:鶴岡市立加茂水族館 フロアマップ